So-net無料ブログ作成

2ヶ月ぶりに復活!「あれ」がスタートしました。 [ASATのロードバイク日記]

2017年9月3日(日)天気は[晴れ]

朝6時に起きたけど、なんとなくマッタリした朝。。。
なんと、この段階でまだルートが決まっていない状況・・・(呆)

とにかく、日課の個室に篭もり・・・ようやく決まりました。
いよいよ9月!そうです9月です。
先月は試験だの、暑さだので中止にした「あれ」を再開させることにしました。

「あれ」を再開させるとは言っても、なんにも準備&調整していないので・・・・どうなるか?わかりません。
とにかく、朝ごはん食べて、大急ぎで準備して、9時に出撃しました。

さて「あれ」とは一体????


お待たせしました!ヤビツ峠ヒルクライム練習再開です!!!

月に1回はヤビツに登る!と決めて2年目、今年は8月は試験や暑さでキャンセル(回数的には達成中)しましたが、ようやく気温も下がり、再開となります。

今日は最高気温が29度!爽やかな風が吹いているので、気持ち良く走れます。
ルートは、前回走った小田原厚木道路の側道で秦野に入り、スタート地点の名古木のセブンに到着。
15分ほど休憩し、いよいよヤビツ峠に向けてヒルクライムスタートです。

前回、ヤビツ峠は7月8日でしたから約2ヶ月あきました。
調整も何もなく、久しぶりなので、タイムよりも体に刺激を入れる&筋トレとして登り始めました。
「ゆっくり行こう」
そう思いながら蓑毛の坂、おいおいヤバイよ!呼吸が乱れ、大幅なペースダウン。
足は回っているのが唯一の救い!なんとか蓑毛の坂を登り、その先の緩勾配で呼吸を整えることもできず、やはり2ヶ月のブランクは大きかった。

ようやく浅間神社手前で復活!呼吸が戻り、ペースを戻すため、ガンガンに行きます。
30分で葉の花台通過・・・呼吸は問題なく、足が回り、ようやく体のスイッチが入ったようです。
前半でのペースダウンで自己新は無理ですが、どこまで縮められるか?そこが問題。

表丹沢林道入口付近、旧ヤビツ峠直下の激坂も通過、最後のコーナーを曲がりダンシング!
2ヶ月ぶりに出会うヤビツ峠の看板、やはりいいものですね。
5843_n.jpg

最初はどうなるかと思いましたが、なんかあっという間に登った感があります。
ほどよい暑さと爽やかな風、ようやくヒルクライムにいい季節がやってきました。
そうそう、タイムは・・・・
682_n.jpg

46分11秒・・・・2ヶ月ぶり、そして前半のペースダウンを考えるとまずまずですね。
次回は、しっかり調整してから挑戦したいと思います。

峠を吹き向ける風が秋を感じさせ、コーラがより一層美味しく感じられます。
そして、今日も大勢のローディーで賑わうヤビツ峠でした。
2374_n.jpg

さて、今日はここから先へ行きます。
裏ヤビツを抜けて宮が瀬へ向けてダウンヒルを開始。。。。
「おいおいこれって」
ウィンドブレーカーを忘れ、汗で塗れたコールドブラックのアームカバーを装着しているので、必要以上に冷やされ、超寒い!!秋を通り越して極寒がやってきました!!
次回からはウィンドブレーカーを忘れないようにしよう。

体を温めるために、足を回し、いつもより早く宮が瀬に到着。
釣り橋の横で大休憩!ここまで降りると日差しが暖かい(爆)
567_n.jpg

ここから土山峠経由で伊勢原へ。
途中、渇水し干上がった湖底から、宮ケ瀬湖が出来る前に使われていた旧道が姿を現していました。
昔はあそこを通っていたんですよね!それが今では湖が出来て、立派な道路が出来て、こうしてロードバイクで走っているんですから不思議なものです。
8159_n.jpg

となりでは道路標識が水面から出ていました。
8550_n.jpg

さて、清川村を抜けて伊勢原、酷道246号から県道22号に入ります。
門沢橋を渡った頃、空腹感に襲われコンビニへ
いつものようにカップラーメン・シーフード&新製品のリアルゴールド フルーツパンチ。
なんででしょうか?ライド中ってシーフードが旨く感じるんですよね。
やはり、体が塩分を欲しがっているんでしょうか?

お腹も満足し、元気が出てので、一気に自宅へ戻ります。
途中、異音が出ているのに気付き、自宅周辺を少し走って状況確認をしました。
次回のライドまでには解決させたいと思っています。

<走行データー>
走行時間4時間14分49秒 走行距離100.15km 獲得標高1283m 消費カロリー2772.7kcal 最高速度51.6km/h 平均速度23.6km/h 最高ケイデンス166rpm
平均ケイデンス82rpm 最高心拍数197bpm 平均心拍数146bpm
8821_n.jpg

6943_n.jpg

いつも走るこのコース(レギュラーコース)表ヤビツの往復でも十分楽しいのですが、やはり裏ヤビツも走ると、変化に富んだコースなので本当に楽しいですね。
今回は基本的なコースを走行しましたが、更にコースを変えて行くことも可能ですので、バリエーションが豊富。
足に自信があれば、津久井&相模&大垂水へ抜けてもいいですよ!!

今回走行した動画マップはこちら。
https://www.relive.cc/view/1165451730

帰宅後、ポチッしたものが届いていました。
こちらは、来週レポートしたいと思っています。

nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 4

大型中年

ASATさん

ヤビツ峠ご苦労様でした。宮ヶ瀬湖は結構雨が降っている感触でしたが、低水位というより渇水なんですね。写真を見て驚きました。またダウンヒルはブレーカーがいるのですよね? 来週か再来週に裏ヤビツを考えていますので、持っていくことにします。 先週5ヶ月ぶりに和田峠を登坂しましたが、ブランクが痛いです。少しづつでも戻していきたいです。
by 大型中年 (2017-09-04 06:03) 

creeker

久しぶりのヤビツアタックとはいえ、とても立派なタイムですね!
私も10日ほど前に早戸川へ行く際に宮ヶ瀬を通りましたが、本当に渇水で驚きました。
本来は静かな場所ですが、渇水の話題で先日は大勢の見物客が訪れたとテレビのニュースで見ました。
これからはスッキリとした秋晴れに期待して少し足を伸ばして走りに行きたいと思ってます。
by creeker (2017-09-05 01:09) 

ASAT

大型中年様

いつもコメントありがとうございます。
西丹沢はかなり降ったようですが、宮ヶ瀬方面はそれほどではなかったようです。
ダウンヒル、ウィンドブレーカーは必要になりました。
麓はまだ暑くても、峠は秋の足音が。

ブランクを取り戻すために、お互い頑張りましょう


by ASAT (2017-09-05 23:53) 

ASAT

creeker様

いつもコメントありがとうございます。
宮ケ瀬湖が出来る時、周辺河川の水量では満水にならない!と聞いたことがあります。
そのため、道志&相模から水を回すのだと・・・そんな巨大なダム湖なので、多少の降雨では貯まらないのかもしれませんね。

これからの季節、気持ちのいい時期になりますので、是非走りを(登りを?)楽しみましょう。


by ASAT (2017-09-06 00:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。