So-net無料ブログ作成

いよいよ本番の日を迎えました。。。。運行管理者試験に挑戦!!! [ASATのインライン番外編]

2017年8月27日(日)天気は[晴れ][曇り]

今週末は、当然ですがノーライド&ノースケート。
土曜日は、朝早くからコーヒー片手に勉強(爆)マルマル1日!過去問と戦っていました。
そして今日・・・・・。

会社の同僚達が、何度も挑戦しているのを見て「よーしオイラが参戦してやる!!」
って感じで、6月に受験申請をして・・・・参考書を買って。。。。
いろいろ調べてみると、受験者数は約3万人、合格率は14~28%くらい。。。
様は、3万人受験して、7千人の合格者ってところでしょうか。

軽い気持ちで申込んだものの、参考書を見ると・・・・・・・・・絶句。
全くわからない(呆)本当に唖然呆然とはこのことですね。
今回ASATが受験したのは『運行管理者試験(貨物)』

運行管理者とは、業務用自動車の安全運行を管理する資格です。
『貨物自動車運送事業法』『道路運送車両法』『道路交通法』『労働基準法』『労働安全衛生法』の法律とそれに関わる政令、省令などの知識が必要になります。
これが今回、頑張ってくれたテキストたち↓
4601_n.jpg

で、今回ASATが1発合格を目指し、勉強した方法とは!
まず、6月に参考書(28年度2回版)を購入し、1ヶ月半ほど掛けて2回ほど参考書に目を通し、ざっくりとした内容を知ります。
そして、7月後半からは過去3年分(6回分)+αの過去問題を入手。
最初はゆっくりペースで過去問題を解き、点数にこだわらず、間違った場所はその都度見直す、参考書を使って調べるなどして、その問題の内容を理解し、覚える様にしました。

各回2回目からは点数にこだわって、各回28点以上を目指し、繰り返し繰り返し行います。
そこで、過去問の点数を表にして、弱点をわかりやすくします。
その点数表がこれ↓
4765_n.jpg

徹底的に過去問を繰り返し、行った回数は43回(模試も含む)
これだけやると、この問題のどこが弱いとか、強いとか、細かいところが分かり、参考書を使って徹底的に勉強(練習?)します。

過去問を繰り返すと、試験本番のフレッシュ(?)な問題に戸惑うので、違う年度の過去問を追加。
繰り返しながらも、本番と時間を意識して勉強します。
直前模試を受ける機会もあり、本番さながらの練習が出来き、勉強の進み具合を知ることが出来たのも、大きな収穫となりました。

前日の土曜日は、朝から過去問と模試で頂いた問題(これがかなりの意地悪問題)を入れてりして、8回分をこなし、最後の追い込みを行いました。
8回と言っても、休憩時間の方が長った様な。。。。

当日の朝、少し早めに起床し、頭のウォーミングアップがてら過去問を2回。。。。
(問題を増やすため、平成25年度2回を追加しました)
そして、少し早めに試験会場に出撃!電車の中で、試験会場で参考書で最後の確認。
途中、松屋でお昼ご飯を食べて、無事に会場に到着。
しかし、会場には何千人もの受験者が!この多さには驚きました。
試験直前まで、参考書でチェック!あーコーヒーが飲みたい(爆)

いよいよ試験が始まりました。
試験時間は90分、合格条件は30問中18点以上、尚且つ各部門1~2問正解していないと不合格、いくら点が良くても、部門で落とすと不合格となります。

試験会場の注意点は・・・時計が無い!腕時計(通信機能のないもの)が持ち込み可、試験官が残り時間を言ってはくれますが、時間がわからないと焦るだけだと思います。
またスマホやタブレット等は、電源を落とし、専用の封筒に入れて、所定の場所に仕舞います。
過去に、スマホや通信機能付きの腕時計を使ったカンニングがあった様で、かなり厳しくなっています(そりゃ~国家試験だからね)

今回の試験は、今までに無かった問題もありましたが、時間のかかる計算問題が少なく、時間的にも余裕が出来たので、見直しもゆっくり出来ました。
心配していた緊張感もなく、自宅でやっているかの様にリラックスしてましたね。
実は、この緊張するのを警戒していたんです!緊張MAXで頭の中真っ白!!では困りますからね(爆)

そんな感じで90分があっという間に終了。。。
無事に終了した安堵感でいっぱい・・・でも、その影で手応えが薄かったんです。
「よし出来た!」では無く、「ん~出来たのかなぁ~」みたいな感じです。
年々難化する試験なのですが、今回はややこしい問題が少なく、過去問から見ても「ん?優しくない?」と思った程です。
しかし、新しいスタイルの問題が数問入り、ここは悩ませて頂きましたけどね。
でも、基本的には過去問をカスタマイズしての出題なので、問題の意味と理解さえしていれば、解けると思います。

まぁーこんな感じで約3ヶ月のチャレンジが終わりました。
気軽な気持ちで決めた受験、他の仲間に悟られないように勉強するのが楽しかった(爆)

問題や内容に興味のある方は運行管理者試験センターHPまで!!

しかし、全国同時開催なので、同じ時間に3万人が同じ問題に向かっていると思うと、本当に不思議な感じですね。

問題用紙は頂けるので、問題を進めると同時に答えた数字を記入しておきます。
翌日の朝、公式解答速報が出ますので、答え合わせすれば、合否が大体分かります。
(と言っても、早い民間の所だと数時間には出ていますけどね)

正式な合格発表は9月26日!発表は試験センターHPとハガキにて発表。
はてさて?結果はいかに!!

3週間ほど、試験勉強をするためにアルコール断ちをしてました。
なので、お疲れ様で近所の中華屋でこの1杯!!
148_n.jpg
メチャクチャうまかったのですが、安心したのか睡魔に襲われ・・・・
このい1杯で終了しました(猛爆)

8月28日追記。。。。。
公式 解答速報が出ました。
答え合わせの結果・・・・25点でした。
いやぁーちょいミスがありましたよ!28点を狙っていたんですけどね。。。
点数も出題分野の合格条件もクリアしたので、どうやら合格している模様です(嬉)
9月26日の発表が楽しみになりました。
また、ブログで報告しますね。

ちなみに、合格通知が届き、3ヶ月以内に申請しないと無効になります。





nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。