So-net無料ブログ作成

『第20回板橋cityマラソン』先導&土佐礼子さんと江戸川クラブ練習 [ASATの大会&イベントレポート]

2017年3月19日(日)天気は[晴れ]

今日は東京都板橋区 荒川河川敷にて行われた
『第20回板橋cityマラソン』の5kmクラスの先導&後走のお手伝いをしてきました。

全体で20000人が参加するこのマラソン大会、春のマラソン大会で有名なんだそうです。
ちょっと冷たい北風が吹いていますが、最高気温15度とポカポカ陽気になりました。

5kmクラス(一般、高校生)を東京都ローラースケート連盟のインラインスピードスケート選手が、ランナーのお手伝いを行います。
先導が4人、後走が3人に別れ、各1名がAEDを背負って滑ります。
8325_n.jpg

ASATは今回、先導を担当!AEDを背負って滑りました。
スタート時は例年通りのスピードでしたが、途中から数名が飛び出し、速いペースだったと思います。
943_n.jpg

先頭の選手から10~20mくらいの距離を保ちつつ、また選手のペースメーカーにならないように注意して滑ります。
また、折り返し地点を通過後は、コースの確保のためランナーの誘導も行います。
もちろん、インラインスケートのアピール活動もありますので、かっこよく(?)滑らないといけません(爆)
15分チョイで戻ってくるのですが、いつもと違う緊張感と気の使い方で、毎回勉強になります。

後走の選手は、最後尾のランナーに応援しながら、後ろから来るフルマラソンのランナーに注意もしなければいけません。
また、最後尾は長丁場になることも多く、体力&集中力も必要になってきます。
806_n.jpg

でも、参加されたランナーが、怪我なく、全員無事にゴールした瞬間、ようやく緊張から解放されるのでした。。。

そうそう、フルマラソンの先頭を中継したマシンがこれ↓
4838_n.jpg

3輪大型バイクの足元にある赤い箱に注目!!
なんと、撮影機材用の小型発電機が搭載されています。
長距離&長時間に及ぶ撮影、そして中継は、こんな感じに電源が確保されているんですね。

それと、アテネと北京のオリンピック、世界陸上2大会でメダルを獲得した土佐礼子さんが、ゲストランナーで参加・・・5kmクラスで皆さんと一緒に走っていました。
すれ違うときに声を掛けていただき、また終了後、写真やお話をさせて頂きました。
IMG_2495.JPG

インラインスピードに興味を持ってい頂き、本当に嬉しかったですね。
このマラソン大会に、瀬古監督や増田明美さんもゲストに来ていましたが、お会いすることが出来ませんでした。

さて、無事にマラソンのお手伝いも終了し、江戸川リンクに場所を移して、クラブ練習が行なわれました。

027_n.jpg

詳しい練習内容は、チームのブログをご覧下さい。。。。
日中はあんなに暖かかったのに、日が傾くと寒さが襲う江戸川リンク。
そんな寒さに負けず、練習に励む選手たち!いつもより速い練習でしたが、皆さん頑張っていましたね。

ASATも滑りたいところなのですが、帯状疱疹の薬が効きすぎるのか?体の調子が一時的におかしくなったので、今日はノースケートにしました。
体の休息を考えると、丁度良かったのかもしれませんが、気持ち的には消化不良。。。。
今日はグッと我慢我慢ですね。
来週末は滑れるかなぁ~・・・・帯状疱疹が背中まで広がてきたことは、内緒にしておこう。
とにかく、早く治さないと!次回の検診は土曜日。。。。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。