So-net無料ブログ作成
検索選択

ヤビツ峠ヒルクライム練習 ~PB更新しました~ [ASATのロードバイク日記]

2017年3月12日(日)天気は[晴れ]

朝8時に自宅を出発!!
そうです!毎月恒例のヤビツ峠ヒルクライム練習に出撃しました。

朝の気温が3度、雲が多く陽射しが弱い・・・ウェアの選択で悩みましたが、春用ウェア+ウィンドブレーカーで出撃!最初の5km程は寒かったのですが、それ以降はちょうどい感じでした。
いつものように県道22号~酷道246号を走り、善波峠の上りも無理せず、名古木のコンビニに到着したのは10時前、アップがてら頑張らないで、回す意識でペダリング。
予想してたより、足の調子が良く、回転もスムーズで「もしかして・・・」と勝手に期待(爆)

ホットコーヒー片手に20分ほど休足して、いよいよヤビツ峠ヒルクライムにスタートです。
今日はローディーが多く、1人で走るより気持ちが楽!蓑毛の坂では前を走るローディを目標に、無理せず淡々と登ります。
この蓑毛の坂のペースが、予定よりも遅かったのですが、これがいい方向に。。。
いつもより足が残った状態で、蓑毛の坂を通過!!

蓑毛を越えた所で、速いローディーが追い抜いて行くので「これはチャンス!」とばかりに追いかけます。
おかげで心が折れることなく、徐々にペースを上げることに成功!
いつもヒーヒーする菜の花台直下の激坂も、スムーズに上ることが出来ました。
時折、ダンシングで激坂や疲労時に対応するのですが、闇雲に行わず「よし!あそこまで!」的に決めて行い、これが身体的にも、気持ち的にもいい方向に向いたと思います。

菜の花台を通過したあたりから、前回PBを出した時に感じた「速さ」が蘇りました。
「もしかして・・」「いやいや・・」そんな気持ちが出てきました。

表丹沢林道入口手前の急坂で、前を走っていた方がペースダウン、追いつき追い越し、そのままの勢いでゴールを目指す!!不思議と呼吸法もハマって、前回よりもかなり体は楽に!やはり、二酸化炭素を吐き出すのは重要ですね。
残り1km、ここは我慢区間!足を最後まで残すためにも辛抱辛抱。。。
ゴールまで残り300m、呼吸も落ちつているし、足も回っているので、ラストスパートを開始!無我夢中で回し続け、無事にヤビツ峠にゴールしました。
832_n.jpg

タイムは?っというと・・・・なんと
43分53秒!!ベストは43分56秒ですから、3秒更新したことに!!!!
あわよくば42分台では?と期待しましたが、そう簡単にいかないのがヒルクライムの面白さ。
9055_n.jpg
じつは、この時はまだ自己ベスト更新に気づかず・・・43分台だったかぁ~程度でした

もちろん、ヤビツ峠定番の高級コーラを飲みます。
613_n.jpg

体から汗で湯気が出ているASAT、そんな体を冷やしてくれたのが、峠を抜ける風とコーラ!
これぞ!もがいてもがいて、もがきまくった先にある醍醐味ってやつですかね(爆)
いつもならヤビツ峠でマッタリするのですが、ウィンドブレーカーを着ても、あっという間に体が冷えて寒いのなんの!!陽射しはあるのですが、まだヤビツは冬でしたね。

寒さに耐えられず、早々にダウンヒルを開始。。。。
グローブとシューズカバーは冬用を装着してますが、寒さで握力が低下し、ブレーキ操作がしづらくなったので、急遽菜の花台で休足。。。
470_n.jpg

菜の花台まで降りると、気温も上がり暖かい!体温回復してから残りのダウンヒル。
長い時間ブレーキ操作を行うので、少ない力で強いブレーキが出来る下ハンドルで下ります。
蓑毛から先の住宅地は、時速30km以下で走行!地域住民の声もありますので、ルールを守りましょう。
名古木のコンビニへ1度寄り、ホットコーヒーを飲んで体が温まってから、帰宅の途につきました。
ウィンドブレーカーを着たまま酷道246号を走りましたが、伊勢原で汗だく。。。
麓は春模様、峠はまだ冬・・・こんな季節を感じるのも、ロードバイクの醍醐味。
ヤビツ峠は、まだまだ早朝に霜柱が立つそうですよ。

県道22号のコンビニで昼食休憩!頑張ったご褒美にシーフードBig!!
ヒルクラ後のコーラーとシーフードって、本当に美味しんですよね(爆)
8324_n.jpg

ここで驚いたことが!いつもなら足が売り切れになり、県道22号のアップダウンは地獄のようになるのですが、今日は足が残っています。
足が残ってるなんて、いままで無かったこと!補給食?休憩?何が良かったのかは不明。
「これならもう1本登れたかな・・・」なんて、一瞬思ったくらいです。(思っただけです)
こんな感じで、予定通りの14時に無事帰宅しました。

今回自己ベストを更新できたのは。。。。
速いペースで走るローディーが大勢いたこと。
呼吸法がハマり、二酸化炭素の排出がスムーズに行えたこと。
前方を走るローディーを見ていた為、視線が下を見ることが無かったこと。
予想外にも足の回転がよく、体力もあったので、ペースを上げることが出来たこと。
足を残すことが出来たので、ラストスパートにつながった。

悪かったところは、菜の花台から先!足が残っていたなら、もうひと頑張りが出来たのではないか?
頑張らない区間(蓑毛の坂)、ちょっとスローすぎたかもしれない・・・・後半のペースアップがあったおかげでタイムが良かったが、蓑毛の坂をもう少し速ければ(タラレバ)

<走行データー>
走行時間2時間52分22秒 走行距離68.76km 獲得標高1304m 消費カロリー1197.4kcal 最高速度95.9km/h(?)平均速度24.0km/h 最大ケイデンス218rpm(?) 平均82rpm 最大心拍数191bpm 平均心拍数135bpm

今回のデーターは参考です。
最高速度が95.9km/h・・・・新幹線と競争したからなぁ~・・・そんな訳あるか!!!
ヒルクライム区間の一部データーが欠損、速度&ケイデンスに数値異常(電波障害によるもの)が出ています。
なお、ヒルクライムタイムはサブコンピューターで計測しているので、問題はありません。

せっかくPB更新したのに、そのデーターが無いなんて。。。
出したのは嬉しいけど、こちらはガッカリしました。

そうそう、昨日に引き続きマスクのテストをしました。
インラインスピードとロードバイクでの使用、上手くいけば花粉症の心配もなくなる・・・はず。
夜行われたクラブ練習と一緒にアップしたいと思います。。。

そう!帰宅後、ちょっと休憩してから江戸川へ行ったんですよ。
後でアップしますね。。。。


nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 6

大型中年

ASATさん

向かい風でもないのに脚が売れ残ったり、無風なのに足が売れ切れたり、全くわかりません。この脚が売れ残るように管理するのがロードバイクというスポーツですが、先々週の足柄峠と先週の箱根は全く違います。再現性がない状態で、その場の判断で漕ぐしかないのですが、未だにその理由は分かりません。
これが自転車に取り付かれている理由かもしれません。

それにしても冬季のダウンヒルがこんなに辛いものとは思いませんでした。箱根も激坂なので、本当に降りるのは大変です。私も下ハンで降りましたが、登りで汗をかいたせいか、本当に冷えました。
菜の花台で少し休んだのは大一票です。

今週末は、さすがにヒルクラはお休みとし、しばらく走っていなかった海浜ルートを走ろうかなと思っていますが、また寒そうですね。困ったものです。

by 大型中年 (2017-03-13 20:48) 

喫茶こじろう

自己ベスト更新おめでとうございます。前走者がいると良い目標になって普段以上のタイムで走れたりしますが、既にそれだけの体力を持っている証でもありますので、コツコツと練習してきたことが結果として現れて嬉しいですよね!
高級ヤビツコーラはまだ飲んだことありませんが、頑張ったご褒美として最高に美味しそうですね。私も暖かくなったら、ガブ呑みしてみたいと思います。
by 喫茶こじろう (2017-03-13 22:35) 

creeker

早いですね!そして自己ベスト更新おめでとうございます!
私の自己ベストは数年前のクロスバイク時代でした(笑)
ロードに乗り換えてからは、ギア比に甘えてT.Tはしていませんが、もう一度鍛え直してチャレンジしてみようと思ってます。
by creeker (2017-03-14 00:55) 

ASAT

大型中年様

いつもコメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、足の売れ残り、売り切れって、同じコースであっても、その日によって全く違います。
同じように漕いではいても、ちょっとした違いが積み重なり、変わるのでしょう。

ダウンヒルの寒さ対策、今回は着替えのTシャツを持参しましたが、冷えるのが早く、着替えるところではありませんでした。
今回は薄手のウェアで発汗量を抑えたのですが、やはり寒かった。
寒さ対策の一つとして、休憩を入れるのは大事ですね。


by ASAT (2017-03-18 04:18) 

ASAT

喫茶こじろう様

いつもコメントありがとうございます。
たった3秒の更新ですが、いろいろ勉強出来たので嬉しかったです。
苦しくなると、ついつい視線が下がり・・・ペースダウンしてしまうのですが、今回は前走者が居たおかげで、ペースを上げることが出来ました。
喫茶こじろう様みたいに、30分台目指して頑張ります!!
コーラ、おすすめですよ!暖かくなったらお試し下さい(爆)

by ASAT (2017-03-18 04:23) 

ASAT

creeker 様

いつもコメントありがとうございます。
最初の頃は、そんなにタイムを意識してませんでしたが、一つの目安、目標になるので意識するようになりました。
おかげで、練習の意識も高くなり、とてもいい方向に向いていると思っています。

creeker 様もヤビツTT、是非チャレンジしてくださいね!!
いい結果、お待ちしています!!
by ASAT (2017-03-18 04:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。