So-net無料ブログ作成
検索選択

454日のスタートライン ~東京都クラス別スピード選手権大会~ [ASATの大会&イベントレポート]

2016年9月25日(日)天気は[曇り][晴れ]

先週、雨天延期になった『第34回東京都クラス別スピード選手権大会』『第2回スラロームスピード競技会』が、江戸川区水辺のスポーツガーデン・ローラーコートにて開催されました。

このところに天候不順で、各地の小学校の運動会が延期続きだったとか!!
そんな影響で参加出来なくなった選手が目立ちました。
ようやく晴れた週末、この天気を待っていたのは、この大会だけではありませんからね。

それでも、東京都No1を決める大会なので、多くの選手が参加しました。
最高気温も27度と、レースには最高のコンデション!もちろんリンクコンデションも良好でした。
この大会はインラインスピード、ローラースケート(クワット)、選手クラス&一般クラス、そしてスペシャルクラスに、スラロームスピードと、超盛りだくさんの内容。。。。

各クラスの成績については、東京都ローラースポーツ連盟公式発表(HP)をご覧ください。
今回はASATが一般クラスで参戦!そのレポートをアップしたいと思います。

87534_n.jpg
前回参加したのは2015年6月27~8日に開催された全日本ロード。
腰の状態が悪化しだし、厳しくなってきた状況で参加、苦い経験をしたレースでした。
あれから454日!1年3ヶ月かかりましたが、ようやくレース復帰になります。
とは言え、まだまだ不安要素が多いので完全復帰に向けての復帰?みたいな感じですかね。

なので、エントリークラスは一般!一般シニアの選択がありましたが、なぜかこちらに。
競技の内容は100mTT、500mスプリント、2000mレースの3種。
リンクレースで100mTTは、数少ないので貴重な大会です。

レース前のアップ。
選手の皆さんと10分間走、ここで左足の不調を感じました。
いつもに増して足裏の感覚が無く痛みが強い、おまけに左足の動きが渋い・・・・本当にやばい状態!緊急的に痛み止め薬を投薬!効いてくるの祈っていました。
ウィールも若干グリップが弱く感じたのは、緊張で腰が高くなったからかな?

100mTTは・・・・。
新しくしたスタートはまずまずだったんですが、さすがに緊張してたんですね!体の動きがガチガチ(泣)滑りもグチャグチャ。
おまけに、コーナー数歩で左足の動きが突っかかり!転倒はしませんでしたが、加速が不十分になり、頭ん中が真っ白に。
焦りが一瞬でましたが、自然と開き直り再加速・・・・なんとか12秒台をキープし4位。
少々出遅れた感じになりました。

でも、この失敗のお陰で気持ちが落ち着いたのは確かです。
薬が効いてくれば、もっと体が動いてくるはずなので、意外に落ち着いていました。

500m予選は・・・。
A組で出走!各組上位3位が決勝戦に行けるので、ポジションだけ注意して流す。。。
左足はまだイマイチで、前の選手を追い越そうとすると、パタンと左足が止まる。
わかりやすく言えば、リカバリーの動きが100%出来ない!引き足が出来ないと言うこと。
思ったレースが出来ず、イライラが(怒)ゴール前に前の選手を差して2位で予選通過。
各組上位3名が通過なので、決勝に向けて左足の詳しいコンデションがわかったのが大きな収穫。
この辺から薬が効きはじめだし、体の動きが良くなってきた感が出てきました。

500m決勝は・・・。
レーススケジュールの都合で、殆ど休憩せずの競技開始。
くじ運良すぎて、前列イン側・・・そうです!1番を引きました。
スタート直後、S大の選手が飛び出す!2番手で追うASAT。
後ろから3人ほどの気配を感じながら、先頭を狙いましたが・・・・若い力に負けました。
そう!追いつくことが出来ず、決勝2位で終了。
でも、体の動き、調子がさらに上向いてきてるのを強く感じるレースでしたので、このあとの2000mレースに向け、再度痛み止め薬とアミノ酸を投入。
時間的にも余裕があるので、薬が効いた状態でレースが出来そうです。

2000mレース・・・・。
元気なS大学の選手達、問題はどんなレースを展開するか?でした。
予想外にも、スタート直後に各自の気持ちが交差し、多重接触!グチャグチャに。。。。
その隙をついて、大外からチームメイトAさんが飛び出し逃げモードへ!
その時ASATは、前に2~3人の選手が進路を塞ぎ、危険な状態なので手を出しました。(ごめんね!!!!)
逃げるAさんを3人で追い、集団後方に下がりチャンスを、そしてペースを作ります。
(プロトンリーダーを狙ってみました。このことはいずれ書きたいと思いますが、とても不思議な経験でした)
5周過ぎたところで2名で追いつき、追い越し!さらに残り3周目でアタックの準備開始。
心拍が落ち着いた残り2周!アタックをかけ、一気に先頭へ!!!
問題はここから!先頭をキープし、どこまでもがけるか!あがけるか!です。
残り1周「まだまだ!蓑毛の坂に比べれば、楽勝よ!!」「ヤビツ、残り2kmに比べれば、まだまだ」と、訳の分からないことを思った瞬間、スイッチが入り手と足が動きました。
後方の気配で感じていたので、もう必死!最終コーナーで後方との距離を確認。
差をつけるためにコーナーの出口を利用し加速!ゴール手前10mで勝利を確信し、ラインを切った瞬間、雄叫びとガッツポーズが自然とでました。

何年ぶりだろう、種目1位なんて・・・その瞬間、倒れてから今までの練習やリハビリが走馬灯のように流れ、自然と涙が・・・・苦しかった、辛かった、正直この2つでした。
大好きなインラインスピード、腰の故障で我慢を余儀され、そして倒れ緊急入院&手術。。。。
多くの方から「呆れられる」事の方が多かったリハビリ内容ですが、「必ず戻る」を信じ、ここまできました。
術後9ヶ月、完全復帰に向けて大きな一歩だと思っています。

7939_n.jpg

さて、クラス別は総合成績表彰・・・・・一般クラス総合2位でした!!!
やはり100mTTの出遅れが響き、総合ポイント1点差でしたね。
もし100mTTが3位だったら・・・逆転優勝(同点は長距離の成績が優先)だったのに。。。
でも、それ以上価値のある2位だと思いますのでOKでしょう。

9192_n.jpg

ASAT的には、全日本選手権へ参戦で完全復活と考えています。
まだまだ腰の故障と戦っていますが、完全復活を目指し頑張ります。

いままで応援して頂いた皆さんや家族、理解しアドバイスを頂いた治療スタッフの皆さんには、本当に感謝しています。

さて、来週ですが・・・・・ロードバイク練習に出撃予定。。。。
あっ!横浜インラインチャレンジの開催ですね!参加される皆様、頑張って下さいね。

最後になりましたが、この大会を支えた監督をはじめ、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。
気持ちよくレースが出来たこと、本当に感謝しております。


<追記>
2000m、正直言って勝ちにいきました!総合優勝には1位を獲るしかなかったので・・・
お昼休憩の滑走で、コーナー出口の加速を確認していました。
薬が効いて、体の動きが良くなり、手応えを感じて・・・・ポイント計算をして・・・2位じゃダメ、1位しかないなって。。。
誰よりも、一番レースを楽しんでいたかもしれませんね。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。