So-net無料ブログ作成

東北地方太平洋沖地震(東日本大震災) [ASATのインライン番外編]

2011年3月11日(金)天気は[晴れ]

午後2時46分、三陸沖深さ10kmを震源とする「東北地方太平洋沖地震」が発生。
宮城県北部で最大震度7を記録、マグネチュード8.8と観測史上最強の地震となりました。

地震発生後も数分間隔で余震が起こり、最大震度4~5強が観測、茨城沖でも震度6弱など広範において発生した。
余震の多さは、今回の地震の特徴であり、まだ減衰傾向が見えていない。

そして、太平洋沿岸に大津波警報・津波警報が発令、仙台周辺に巨大な津波が押し寄せた。
仙台空港をはじめ、多くの場所が水没し、今現在被害が拡大している。

TS3E0842.JPG
東京で起きた火災が、はっきり確認出来ました。

さて、地震発生時にASATは横浜市中区みなとみらい「けい〇う病院」の、11階という高層階に居たんです。
徐々に横揺れが大きくなり、テレビやテーブル、機器などが大きく動き出し、全員で押さえつけました。
なんと言っても、病人を守らなければいけないので、全員必死!!
通常より長い時間の揺れ、2度3度、揺れ幅の広い強い横揺れでした。

病院ですから、建物自体は安全なのですが、高層階の揺れがここまで大きくなるとは思っていませんでした。
横浜市中区の『震度は5強』ですが、ここは震度6以上だったと思います。

揺れが収まった後は、、被害状況を・・・・
ありとあらゆる物が倒れ、防火扉が締まり、エレベーターは停止、誘導灯が落下・・・・・・
TS3E0843.JPG
(ブレているのは、丁度余震が発生した為です)
結構、メチャクチャ!看護師やスタッフに声を掛け、ちょっとおかたづけのお手伝い。
直ぐに余震が襲ってくる!患者さんたちは、超不安だったと思います。

その頃、全鉄道は運転見合わせ、高速道路は通行止、帰宅は困難!!

大津波警報が出ていますが、病室の窓から横浜港へ到達する模様を見ることが出来ました。
第一波の時は、沖を走る津波が見ることが出来ました。第2波は、水流が大きく変化!!水面があっと言う間に1mほど下がり、その後一気に海面の高さが上がりました。
暫く、水面が高い状況が続きましたので、帷子川へ登って行ったと考えられます。

大病院の弱さと言うか、欠点と言うか・・・エレベーターの回復が遅くなり、夕食の配膳が出来ない状況。
調理室から人海戦術!階段で各階にに運んでいました。(職員の皆さん、お疲れ様です)
これは、急病人が出た場合は、移動が出来ないということか!!
また、個室の患者さんは、1人ぽっちので心理的に不安になり、泣き出したり、パニックになった方も居たようです。

各公共機関で帰宅困難者の受け入れが始まった。
上から見ても、大渋滞や歩く多くの人達の姿が確認出来る!
ASATも夕食のお弁当を食べた後、徒歩で帰宅することに決め、19時30分スタート!!
みなとみらい~国道1号~東戸塚~自宅のルート、予定時間は4時間と言った感じでしょうか?

途中、みなとみらいのスポーツオーソリティーによって・・・・・・・
インラインスケート入手を目論むも、営業時間短縮で手に入れられず・・・・・・残念。

みなとみらい~国道1号線は、何処も大渋滞!!まったく動かない状況!!
TS3E0845.JPG
路線バスも大混雑で、ギュウギュウの車内!かなりきつい状況!徒歩の選択でよかった。
正直、徒歩の方が早い!それに、徒歩で帰宅する方が大勢歩いているので安心です。
TS3E0844.JPG
所々、水道管破裂や停電がありましたが、大きい被害は無かった模様、
東戸塚は高層マンションが停電、信号も真っ暗!廃墟のように静かでした。

途中、コンビニへ寄りましたが、どこも大賑わい!物を買える状況ではありませんでした。
(この時点で、食料と飲料は持っていたので、大丈夫なんですけどね)


この後、お父義さんに送ってもらい。。。。。無事、帰宅!!約3時間の徒歩の旅となりました。


<おぼえ書き>
・携帯電話の充電器(乾電池式 殆どのコンビ二で完売状態)
・公衆電話が無料通話が可能(携帯が使えないので、助かりました)
・AMラジオが欲しい
・小さいライトが欲しい(停電時)
・ツイッターやミクシイからの情報は、本当に助かった(デマは最悪!流した奴は死ね)
・緊急車両の通行が困難(マイカーの自粛)
・徒歩ルートの間、警察の誘導は一切無し!(自力でがメインです)


こんな感じかな。。。。。。

インラインスケートが手に入れば、もっと変わったのに・・・・・
そういえば、神田まで買いに行った方も居たとか!インラインスケートの機動性をアピールできたのでは???


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 2

はっしー

神田もビク○リアは閉まっていました。
最初はここでHypno買って行こうとしていたのですが・・・
出てきた店員に「物は決まっているのでお願いします」
と言ったのですが、ダメの一点張りで(-_-;)

結局V3Kadoyaさんがいいですよと言ってくれたので、
K2のソフトブーツを購入。
でも都心は人の波で履いても滑れず、
品川の手前で履いて帰りました。
幸い?車道が駐車場状態でしたので、車の脇を滑走。
品川から横浜の家まで4時間ちょいというところでした。
ムスメが熱で寝ていたため、(ヨメも帰宅困難でした)
仕方なく帰りましたが、あまりお勧めできません。
道も悪いし、結構危ないですよ・・・
おとなしく泊まった方がいいかと。
by はっしー (2011-03-16 19:33) 

ASAT

はっしーさん>

みなとみらい~東戸塚間の国道1号は、歩いている人が多くて、
滑れる状況ではありませんでした。

安全が確保された場所には居たのですが、
子供達が心配で・・・・・歩いちゃいました。

確かに、大渋滞でしたね。
歩いている方が、速いんですから!!本当に大変な1日でした。

でも、皆さんが無事で安心しました。



by ASAT (2011-03-17 04:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。